妊娠リスクと戦うママに!妊活に必要な葉酸の基礎知識と効果10のポイント!

171609

2002年より母子健康手帳にも記載されるようになった『葉酸』の重要性。
だけど葉酸の効果についてはまだまだ知らないことがたくさんあるはず。

そこで妊活しているカップルさんや妊婦さんが妊娠活動をする上で知っておきたい葉酸についての基礎知識妊娠サプリの効果をまとめました。

 

葉酸の性質

葉酸は水溶性ビタミンB郡の一種で、水に溶けやすい性質をもっています。
体内に蓄積されづらく尿などで排出されてしまうため、毎日しっかりと補給する必要があります

 

葉酸は緑黄色野菜に多く含まれる

葉酸はほうれん草から発見されたことが由来して付けられた名前。
ほうれん草、ブロッコリーなどに多く含まれ、レバーには最も多く含まれています
ただ、レバーはビタミンAも多く含んでいるので食べすぎには注意が必要です。
ビタミンAの摂りすぎは胎児に悪影響を与える可能性があるからです。

 

葉酸の取り方にひと工夫を

葉酸は水に溶けやすく、熱に弱い性質があります。
できるだけ生で食べられるものはそのままで、
調理する場合も溶け出しても飲めるような
スープや煮込み料理などがオススメです。

 

葉酸の効果

葉酸はDNAを含む核酸の合成や細胞の分裂・増殖を促す効果があり、
造血ビタミンと呼ばれるほどビタミンB12と一緒に赤血球を作る働きがあります

 

妊娠中に起きやすい高血圧を予防

葉酸は動脈硬化を引き起こす原因となる『ホモシステイン』の血中濃度を下げる働きがあり、
妊娠中に起きやすい高血圧や心臓疾患を予防することが期待されています。

 

葉酸の効果を高めるビタミン類

葉酸を摂取する際は、同じ水溶性のビタミンB6やビタミンB12も一緒に摂るとより葉酸の効果が高くなります
最近の妊娠サプリにはこれらの必要なビタミンが一緒に摂れるように配合されているので
妊娠サプリを普段から摂取することが望ましいです。

 

1日に必要な葉酸の摂取量

葉酸は特に活発に細胞分裂・増殖を繰り返す妊娠初期に必要不可欠な栄養素で、通常の2倍になる480μg(マイクログラム)の摂取を厚生労働省も推奨しています。

ただ妊娠初期は7週目までなので、ママが妊娠に気付いていない可能性も多々あります。

そういう可能性を考慮すると、妊活時期からの葉酸摂取が望ましいです。

 

葉酸不足によるリスク

妊娠前、特に妊娠初期の葉酸摂取は必要不可欠といわれており、
胎児の脳や脊髄の基礎となる神経管が作られる妊娠7週目までに不足すると
胎児の先天性異常リスクが高まるといわれています

代表的なものに神経管閉鎖障害の二分脊椎などがあります。
この神経管閉鎖障害を防ぐためには妊娠の1ヶ月以上前から通常の食事の他に
妊娠サプリで1日400μgの葉酸を摂ることが望ましいとされています。

 

葉酸は体内に吸収されにくい

葉酸は通常の食事で摂る野菜などでは体内に吸収されづらいことが分かっているため、厚生労働省は合成葉酸の摂取を推奨しています。

合成葉酸は天然葉酸に比べ体内への吸収率も2倍とされており、サプリメント等で摂取するので水や熱などで成分が失われる事もありません。

 

葉酸をサプリで摂る場合は摂取量上限を守る

葉酸を妊娠サプリで摂る場合は、1日の上限を超えて摂取してはいけません。

厚生労働省は1日の葉酸摂取量上限を1000μgとしています。
※20代は900μg、30代は1000μgが上限

通常の食事では過剰摂取になることはほぼありませんが、葉酸サプリ等で葉酸を摂取するとなるとあっさりと1日の上限摂取量を超えてしまいます。

上限摂取量を超えて摂取し続けると副作用が起きやすくなるリスクがあるので、商品に記載されている用量を正しく守って使用するようにしましょう。

商品によってはそれらの記載や説明がないものがあるようですが、そういった葉酸サプリは使用しないようにする方が無難です。

 

まとめ

妊娠活動を始めた、もしくは妊娠したママにとって妊娠リスクはかなりの不安を伴うものです。

実際に公開されているデータによると、現代日本人の食生活は便利になった分栄養が偏りがちになっており、それに比例して妊娠リスクも高くなってきているということです。

妊活を計画し始めたら食生活の中で摂るべきものと摂ってはいけないものがいろいろと出てくるため、必要な時期に必要なものを上手に摂れるよう基礎知識だけは知っておくといいですね。

妊娠リスクを上手に避けながら十分な栄養素をまんべんなく摂取できる葉酸サプリメントを上手く活用することで、つわりの緩和や貧血・高血圧予防、母乳の出が良くなるなどの効果も期待できますので積極的に摂取することをオススメします。

 

妊娠リスクと戦うママたちが選ぶ人気No.1葉酸サプリ

capture-20160220-135723